どうせ片付けや掃除をするなら洋服を売ることで少しでもお金に

「もう着ないセーターがたくさんあって置き場所に困る」、「引越しの荷造りで昔買ったコートがたくさん出てきた」、「不要なニットを売って少しでもお小遣いが出来たら」。 きっと誰でもこういった状況に一度はなりますので、洋服を売る事にしましょう。 でも、捨てるのはもったいないけれど、どこにもっていけばより高い値段で引き取ってくれるのだろう?オークションは面倒だしなぁ。 もしかしたら、模様替えで出てきてまた着る日が来るのかもしれない。 そんなふうに考えて、結局処分できずに流行遅れになったり保管中に虫食い穴があいてしまったり、いつのまにか引き取って貰うことも自分で着ることも人にあげることも出来なくなってしまう。 それが一番もったいないですよね。 そこで今回、そんな不要な洋服を売る事や処分について困っている方へとっておきのアイデアを教えます。 自分でアレンジしてフリーマーケットやオークションで売ってみてはどうですか?もちろん、そんな器用じゃない、とか余計面倒だという声も聞こえてきそうですが、愛着のある服、気に入って買った服をリメイクするのは楽しいですよ。 それがお小遣いやお金になったら気分は最新情報を取り扱う話題の斬新なデザイナー!人気のなくなったブランドの生地などでも関係なく使えますし、外出して周りの人が同じものを着ていたなんていう経験がある人でもリメイクすれば世界に一つの洋服が出来ます。

ネット

個人で手間なくできるフリーマーケットのように洋服を売ることが可能に

フリーマーケットなどが近くで開催されていれば、引越しや模様替えの後にぜひ出店してお客さんと楽しくおしゃべりしながら世界でたった一つの自信作の中から気に入ったものを見つけてもらいましょう。 洋服を売るインターネットオークションでも、実はハンドメイドの物やリメイク物は人気が高いんですよ。 もし、自分がリメイクしたものを気に入って下さる落札者が見つかれば、次はリクエストをもらったり、リメイクのアイデアを教わることが出来るかもしれませんね。 じゃあ、具体的にどういうものをつくればいいの?なんて思っているあなた。 もちろん流行もありますしサイズの問題もありますよね。 でも、実はアパレルのリメイクのアイデアや情報はインターネットで検索すればたくさん出てくるんです。 スカートをワンピースにしたり、デニムをバッグにしたり、普通のTシャツをレースTシャツにしたり。 見ているだけでワクワクしてくる洋服のリメイクがたくさんあるんですよ。 でもやっぱり、お金のかかるハンドメイドは面倒くさい。 そういうあなたの少しでも高く洋服を売る方法。

相場

冬物で去年のシーズンの洋服を売ることで新しい商品を買う

一般的には買取してくれるお店にも色々と種類があって、その一つに重さで買い取り価格を決めるお店があります。 このようなお店にはブランド物や流行りの物はなるべくもっていかない方が良いです。 人気のブランド物や高い生地を使ったもの、まだまだ使える定番のアイテムなどはやはりしっかりと価値をわかって査定をしてくれるお店やオークションがいいでしょう。 そして、見落としてはいけないのがアパレルを熱心にセールする季節に洋服を売る事です。 春物のワンピース、夏物のスカート、秋物のニット、冬物のセーターやコート。 それぞれの季節によって洋服を売るときの買取価格も当然変わります。 地域やお店によってももちろん変わりますが、一般的に春物は模様替えの前の二月から三月の上旬。 夏物は五月の上旬から六月ごろ。 秋物だったら八月。 冬物なら十月下旬から十一月がベストなタイミングといえるでしょう。 それ以外の季節だとお店も在庫を抱えきれずに買取価格の最新情報が大幅に下がったり買取をしてくれない場合もあります。 真冬に冬の物を買い取ってもらおうとしても遅いことがあるんですよ。 引越しの後に洋服を売る際には予想以上にお金にならない事もありますので気を付けましょう。

アプリ

ブランド品の洋服を見積もって売ることでお小遣い稼ぎに

それと、お店の在庫の話のついでにもうひとつ大事なこと。 一年の間で衣装を売り出す人が多くなる時期いくつかあるんです。 このような時期に洋服を売る際にしても在庫が余る分、お店は高く買い取ってくれないかもしれません。 その時期とはズバリ、五月や十月の季節の変わり目、模様替えの時期。 大掃除の時期である年末。 新しい生活が始まり引越しが増える季節の三月。 みんな考えていることはお金にしたいと同じなんですね。 このような時期になる前にぜひ積極的に洋服の片づけをして満足のいく価格で買い取ってもらいましょう。 そして、ほかにも意外な時期に実は買取が増えるんです。 それはクリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなどのイベントの後、最新情報を調査するとこの時期は高価なブランド物の買取が増えるようです。 なぜってそれは、うーん、考えないことにしましょうか。 総合的に見て世間が盛り上がるイベントのある時期やその前後は買取価格に変動が起きやすいといえますね。 福袋に入っていたいらないものを処分する人が多いお正月も衣類をお金に換えるにはNGな季節です。 クリーニングはした方がいいの?もちろんきれいな物、状態の良いものの方が洋服を売るときに買取価格は高くなりますが、そこまで高く売れなさそうな物をクリーニング屋さんにもっていったら結局赤字になる場合もあります。 物を良く見て考えましょう。

出張

洋服を売る査定額を少しでもアップさせる裏ワザは?

勿論、洗濯しても汚れが取れないものや臭いのあるものは、洋服を売るのは避けて最初から捨ててしまうというのもありかもしれませんね。 オークションやフリーマーケットの個人間の取引では大きなトラブルになりかねないので注意が必要です。 それと、たとえば一般的なお店では売っていないような大きなサイズ、あるいは小さなサイズのアウターを処分したい場合もインターネットオークションで同じサイズのニットを探している人を探すのがいいのかもしれません。 オークションでなくとも、大きなサイズのコートなどを専門的に買い取っているお店もあるので、ぜひお金にするためにも探してみましょう。 状態がきれいな物なら一般的なサイズの物より需要があるかもしれません。 それと、模様替えの際にもうひとつ忘れてはいけないのが子供が大きくなって着れなくなった子どものものですよね。 これもブランド品と同様、子どもの専門店に持って行った方がしっかりと査定してくれます。 大事な子どもの思い出がたくさんつまった可愛い洋服を売ることに対する思い出とのお別れもあります。 いつかどこかの家の元気な子どもたちのお気に入りの一着になってくれることを想像すると、やっぱりリサイクルっていいですね。 そして、最後に古着屋さんに不要物を売りに行く時の裏技です。 同じアイテム、同じショップ、同じ時期でも査定をしてくれる店員によって買取価格が変わることがあるんです。 ですから価値のありそうな最新情報のブランド物などを換金する際には、査定価格に納得できなければもう一度良く考え直すことも大事。 もしかしたらあなたの持ち物の価値をしっかりわかってくれる店員さんが別の時間帯などに出勤しているかもしれません。 お店によっては洋服を売るときの買取の品物の分野別に専門のスタッフが査定してくれる時間帯を発表している所もあります。

ブックオフ

このページの先頭へ